エッジでの製造のためのPratexo

Pratexoによる製造業向けのエッジコンピューティングソリューション

課題

  • 昨今のジャストインタイムプロセスでは、小さな工程でもシステムのダウンタイムのコストが高額化
  • リアルタイムアクションには、安全性の高い低遅延システムが必要
  • 真に統合された自律的な製造に向けて進化させるには、既存のシステムの継続的な改善が必要

ソリューション

  • プラントまたはラインレベルで稼働するPratexoマイクロクラウド を設置
  • プラントの運用がより複雑になるにつれて成長でき、回復力が高く、スケーラブルなシステムを導入
  • より自律的で信頼性の高い運用のために機械学習を採用
  • インフラを変更することなしに、新しいアプリケーションやシステムを追加できる環境を構築

利点

  • 稼働時間の向上
  • 生産効率と品質の向上
  • 市場のニーズを満たすための、より迅速な製品の改善
エネルギー
スマートシティ
製造
船舶
防衛
お問い合わせ